野球で目の下が黒いのは何?侍ジャパンヌートバーと牧原のアイブラックに注目

当ページのリンクには広告が含まれています。
野球で目の下が黒いのは何?侍ジャパンヌートバーと牧原のアイブラックに注目
スポンサーリンク

野球選手目の下が黒いのはなんだろう?と疑問に思いませんか?答えは「アイブラック」です♪

昨日の侍ジャパン壮行試合でラーズ・ヌートバー選手と牧原大成選手がアイブラックをしており、注目してみました♪

このアイブラックに何の意味や効果があるのか?どこで買えるのか?そしてアイブラックしたカッコいい選手の例として侍ジャパンラーズ・ヌートバー選手と牧原大成選手の画像をご紹介します!

子供たちの憧れの野球選手たちがしているアイブラック!手軽に購入できるので子供につけても写真映えしてとってもカッコいい&かわいいですね♪

目次
スポンサーリンク

野球選手目の下が黒いのはアイブラック!何か意味があるの?効果は?

野球選手目の下が黒いのは「アイブラック」です。何か意味があるのか?効果は何?と思い調べてみました。

効果としては「まぶしさを減らすため」だそうです。野球で主に見かけますが、確かにアメフトでもアイブラックをしている選手をみかけますね!

アイブラック (eye black) とは、グレア(眩しさ)を減らすためにスポーツ選手が目の下に付ける黒い防眩・遮光グリースステッカーのことである。太陽光線スタジアム照明下では目の下で反射した光で両眼のコントラスト感覚が鈍り、空中のボールが背景に溶け込んで見えにくくなるため、野球アメリカンフットボールの選手を中心に使用されている。

引用元:wikipedia

目の下が黒いアイブラックをした侍ジャパンヌートバーと牧原の画像が見たい!

阪神との侍ジャパン強化試合でラーズ・ヌートバー選手と牧原大成選手がアイブラックをしていましたね!

アイブラックしたカッコいい選手の例として侍ジャパンのラーズ・ヌートバー選手牧原大成選手の画像をご紹介します!

【野球選手】目の下が黒いアイブラックはどこで買えるの?

野球選手が目の下にしている黒いアイブラック。アマゾンや楽天で気軽に買えるようですよ♪

アイブラックには大きく2種類あり、塗るタイプと貼るタイプに分かれるようです♪

日本では久保田運動具店が独自の黒い防眩ステッカーを「アイパルパッチ」の商品名で製造販売している。アメリカではウイルソン、ルイスビルスラッガー (Louisville Slugger)、フランクリンスポーツ (Franklin Sports)、ホットグローブ (Hot Glove)、ミューラー (Mueller) などのスポーツ用品メーカーが、に強く石鹸で流せるグリースタイプのアイブラックをスティックのりの形状で販売しており、日本でも輸入販売されている。

引用元:wikipedia
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

野球選手目の下が黒いのは「アイブラック」というそうです♪

昨日の侍ジャパン強化試合(京セラドーム・阪神)でラーズ・ヌートバー選手と牧原大成選手がアイブラックをしており、かっこよかったので注目して調べてみました。

注目のアイブラックは眩しさを減らす効果があるそうです。主にアメリカのメジャーリーガーやアメフト選手で多く見かけますが、どちらかというと写真映えするオシャレな意味合いの方が強い印象を受けました♪

もし自分の子供が野球をしていたら、「ぼくもあの目の下の黒いやつやりたい」となりそうですね。子供がアイブラックをした姿を想像しただけでも写真映えしてとってもカッコいい&かわいいと思います♪

WBC侍ジャパンの初戦は2023年3月9日!

プロ野球シーズン開幕も2023年3月31日

とあと少し♪子供にアイブラックをつけて観戦にいってもとっても楽しいと思います!

ぜひ野球選手のアイブラックに注目してみてくださいね。

スポンサーリンク
目次