TOEIC初心者のワーママが初めにやること5選【目標600点】

普通に生活していると英語を使うこともなく、英語の勉強をする機会もないと思います。そんな中でもTOEICに興味をもたれたあなた「受けてみようと思ったけどまず初めにやることは何だろう?私って英語初心者だしイメージできないな」と思いませんでしたか?

フルタイムのワーママだと、仕事や子育てに追われるあわただしい毎日で余裕がないかと思います。そんなワーママのあなたでも気軽にTOEICに挑戦することができるように、英語初心者だった私が「あの時こうしておけばよかった」と感じた”やること5選”を記載しました。

あなたには私の様な遠回りはせず、限られた時間を有効に使うことでTOEICデビュー、そして600点を目指してほしいなっという思いで記載しました。あなたの新しい未来を切り開く絶好の機会です。ぜひ挑戦してみてください!

れいら

私は英語が全くできない初心者のワーママでした。
いっしょにTOEICがんばりましょう!!

目次
スポンサーリンク

TOEIC初心者のワーママがやることは何?初受験にむけて5選【目標600点】

ママ勉強

TOEIC受験が初めてだと分からないことだらけで困ってしまいますね。

「まずやることはなんだろう?」「毎日いそがしくて時間もないな」とお困りの、TOEICに初挑戦するワーママのあなたのためにまずやることを5つ選びました!

これを読むことでぜひ初めての受験に備えてください。

TOEICについて知る

TOEIC初心者のあなたに知ってほしい情報はこちらになります。特に英検と比較してしまいがちですが、意外と「えっ!そうなの?」となることが多いですよ。

  • 1問○点と決まっていない
  • 毎月受験のチャンスがある(公式サイトで申し込み)
  • リスニングは1回しか読んでくれない
  • 試験中問題用紙と解答用紙にメモは厳禁
  • 実はTOEICテストの種類は4パターンある
  • リスニング100問(45分)リーディング100問(75分)の間は休みなしの通し
  • リスニング中にリーディングの問題を見たり解いたりすることはNG

出典:IIBC(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会 注意事項

TOEIC受験の目的を考える

あなたのTOEICを受験する目的は何ですか?

もちろん、とりあえず受験してもいいと思います。または会社で強制的に受けざるをえない時もありますね。例えば「TOEIC600点」と、何か目的を持って挑んだ方が結果にもつながり、挫折しにくいと私は実感しました。

あなたはどれに当てはまりますか?ぜひ自分なりの目的をはっきりさせることで初めてのTOEICに挑んでくださいね

  • 目標600点取得
  • 資格を増やしたい
  • 周りから称賛されたい
  • 英語レベルを可視化したい
  • 英語でコミュニケーションを取りたい
  • 会社で自己啓発としてアピールしたい

TOEIC過去問でレベル把握

TOEICを初めて受験される方は過去問を2時間計って解きましょう。TOEICは1問◎点と決まっていないため自分で正確な採点ができません。そのため「200問中●●問できた」と正答率で自己レベルを把握するといいですよ。

ネットで調べると、スコア換算表もありますが、私の場合はざっくりと「200問だから1問5点でだいたい●●●点」としています。

テスト結果は合格・不合格ではなく、リスニング5~495点、リーディング5~495点、トータル10~990点のスコアで5点刻みで表示されます。 このスコアは正答数そのままの素点(Raw Score)ではなく、スコアの同一化(Equating)と呼ばれる統計処理によって算出された換算点(Scaled Score)です。

(以下略)

出典:IIBC(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会 テスト結果について

TOEIC学習方法を確認する

TOEICの学習方法ですが、私は公式問題集を何度もやることが一番だと思います。ポイントは、1つの公式問題集を時間内に解き終わり、全問正解するまで繰り返すことです。

まず公式問題集を2時間計って1回解いてから勉強を始めてください。その解いた公式問題集のリスニングやリーディングの英文を通勤時間や家事の間に何度もリスニングして理解することで復習になるのでおすすめですよ。ぜひボロボロになるまで愛用するつもりで1冊購入してくださいね。

理由はこちらです。

  • 単語だけではなく一文のフレーズで覚えることができる
  • 試験時間2時間で終わらせるスピード感がつく
  • リスニングの音声に慣れることができる
  • 出題パターンを把握できる

実は単語帳も購入したのですが私には合っていませんでした。恐らく単語帳もボロボロになるまで何度も繰り返し行えば効果が出たと思うのですが、単調で飽きてしまい…

個人的におすすめな学習方法としてはやはり公式問題集で全体を把握してから、単語帳で語彙力を補足する方法で良いと感じました。

TOEIC受験を家族に応援してもらう

まず家族に「TOEIC受けてみようと思う」と宣言するといいです。きっとあなたの心強い味方になってくれます。家族に応援してもらう事で、あなたのモチベーションもアップすること間違いなしです。

家族に応援してもらうメリット

  • 家族にも前向きな影響を与えることができる
  • 宣言した方が自分を追い込むことができる
  • 目標達成したときの喜びを共有できる
  • 丸付けなど勉強を手伝ってもらえる
  • 勉強時間の確保が可能
スポンサーリンク

TOEIC初心者のワーママだった私の体験談【2年で600点】

勉強する女性

私はTOEICを受けたことがなく全く話せない英語初心者でした。ですが2019年5月から英語の勉強を始め、約2年後5回目のTOEICで610点を取得することができました。今も700点目指してこつこつ勉強中です。

TOEICを受験したきっかけ

TOEICを受験しようとしたきっかけは2つあります。会社と子供の2つがきっかけでした。今の会社に転職したのも子供の小1の壁にぶつかったのがきっかけで、前職のフルタイム勤務では学童の送迎や登校班に間に合わなかったため「家の近くで勤務できる仕事がないか?」と探してご縁があったのが今の会社でした。そう思うと子供と英語学習もできるこの環境にめぐり合わせてくれた子供に感謝の気持ちでいっぱいです。

れいら

Rちゃんが年長の時にママはお仕事をかえたんだよ!

Rちゃん

Rちゃんは
ママといっしょに英語のお勉強もできる

学校から帰って「お帰り!」っていってくれるから
とってもうれしいよ!

会社でTOEICを推奨している

子供が小学生になるタイミングで転職したのですが、私の会社はTOEIC600点以上取得すると表彰され報奨金ももらえます。会社で一定の評価をされることでだいぶモチベーションがあがり自信もつきました

私は事務職なので数字で評価されることもなく、私の会社は昇進の基準もありません。そのため自分ががんばった分、明確に数字で返ってくるTOEICはやりがいもあり楽しいものです。

子供といっしょに目標に向けてがんばりたい

小学生になるとテストで一喜一憂する子供がとても輝いて見えます。「漢字50問テストで100点とる」「算数で100点取る」と目標に向けてがんばっている子供を見ていると「ママは仕事で忙しいからといってやらなかったけど子供といっしょに何かに向けてがんばりたいな」と感じるようになりました。TOEICを受けるきっかけをくれた子供に感謝です。

また、小5になった子供は「英検5級うける」と自分から言い出し合格しました!「次は英検4級受ける」と今もがんばっています。親子でいっしょに英語をがんばれるとは思っていなかったので嬉しい限りです。

TOEICの勉強時間確保

私はフルタイム両親遠方のワーママです。子供や家族を優先したいこともあり、まとまった勉強時間の確保が難しくこのような毎日を送っています。

  • 通勤時間と家事の間はイヤホンでリスニング(30分~1時間)
  • 5:00に起きて朝活(1時間)
  • 就寝前に子供と簡単な単語を音読(5分)
  • 受験1か月前の土日どちらかは旦那に子供をお願い(1日5~8時間)

私はゆるく楽しく勉強していきたい派なので子供を優先して勉強をしない日もちらほらあります。もっと短期間で成果を出したい方はお昼休みや朝活時間を増やしてもよいかもしれません。

まとめ

知名度もあり、ちょっとハードルが高そうに見えるTOEICですが、手軽に個人で申し込みができて毎月開催しているため、英語初心者のあなたにはおすすめの試験です。合格点もなく、自分の英語レベルを知ることもできます。
この記事では、忙しいあなたでも挑戦することができるように、ワーママの私目線で「最初にやっておけばよかったこと」「知っておきたかったこと」など”やること5選”を記載しました。

TOEIC初心者でも忙しい中、コツコツ勉強して受験することで自分の自信につながります。世間から一定の評価を受けることができ、仕事の自己啓発でアピールすることもできます。英語を通して新しいコミュニティもできるかもしれません。今から始めることで1年後の自分は600点、2年後の自分は700点と、どんどんレベルアップした自分になると思うと、ワクワクしませんか?

TOEIC初心者のあなたには私の様な遠回りはせず、限られた時間を有効に使うことでTOEICデビュー、そしてぜひ600点を目指してくださいね。

スポンサーリンク
目次